タグ早見:インフォメーション←初めての方はここを見てね 日記 ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/03 NESコントローラのテーブル

ファミコンのコントローラー型のコーヒーテーブル - GIGAZINE

NES(ニンテンドーエンターテイメントシステム)を
あくまでファミコンと言い切ってるのはどうかと思うが、
ほんとに日本のファミコン仕様なら、おもむろに手がでたかもしれない。

そういや、NESは日本じゃめったにお目にかかれないファミコンだったりしますが、
実は同じコントローラのものが日本にはありました。
どこにあったかというと、ホテルのゲームコーナーみたいな
バブリーな時代によくあったような所。

ファミコンボックス FAMICOMBOX のページ

10分100円でプレイできました。
いくつかファミコンのゲームもあって、その間リセット、チェンジは自由。
さらに光線銃も標準でついてくる豪華仕様。

こういうやつで、当時見たときはえせファミコンとして
かなりすさまじい記憶に焼きついていますが…

これがNESだったんですよね。
NESなんてみたことない!っていう人も、これで少しは身近に感じるかも…

といおうと思ったけど、
私もリアルタイムでは1度しかみたことないわ。これwwww

ラブホテルとかにもあったんですね。意外。

UFC2.0 - アングラ・ファミコン・クラブ2.0: ファミコンボックス専用ソフト

亀の恩返しで吹いたwwwwww

業務用家庭ゲーム機

色々あって感激…あれ、もうこれテーブル全然関係ないことになってるしw
スポンサーサイト

タグ : コネタ ゲームネタ レトロゲーム ファミコン

2009/08/23 …ゆめのすけ?

ドラクエを作ったゲーム業界の神様・堀井雄二に「ハゲ踊り知ってるか?」とテレビ朝日が質問 / 堀井氏「知らないですね」 カナ速

ゆう坊がハゲかどうかってのはどうでもいいんですが、

>ゲーム業界三大神といえば、ハドソンの高橋名人、
>カルチャーブレーンの阿迦手観屋夢之助(あかでみやゆめのすけ)、そして堀井雄二だ。
>そんなゲーム業界の神に「ハゲ」という言葉を投げかけるとは、なんとも世間知らずな行為である。

>カルチャーブレーンの阿迦手観屋夢之助(あかでみやゆめのすけ)

任天堂の宮本さんとか、コナミのMGSシリーズでおなじみの小島監督だとか、
ソニックシリーズでおなじみの中さんとか、他にもすごいの沢山居そうだけど、
そのへんさしおいて、ゆめのすけとな。

「スーパーチャイニーズ」とか「飛龍の拳」でおなじみのカルチャーブレーンといえばわかるけど、
ゆめのすけという名前って、少しやりこんでないと、ぱっと出てこないネーミングだと思う。
子供の頃、「ゆめのすけプロジェクト」ってのがあったのは知っていたけど、当の本人知らなかったし。
というか、カルチャーブレーンってメーカーも未だにあったのか、という位で、
今考えても、やはり前世紀の遺物って感じかなぁ。

そもそも、唯一の大ヒットといえるであろう飛龍の拳は
80年代ヒット作だから、20年近く鳴かず飛ばずという印象。

スーパーチャイニーズとシェラザードやると、すごい思うんですけど、
効果音が他のメーカーのゲームの効果音とかにすごい似ていて、
パクリっぽい印象のあるメーカーだと思ってました。使いまわし多かったし。

この記事書いた人は、カルチャーブレーンに異常な趣があったんだろうなあ。
ファミコンの名作話をしているサナカに「星をみるひと」みたいなゲーム混ぜるような感じ。
具体的にはファミコン買ったときのはじめてのソフトがシェラザードで、
それでさんざん楽しんだ後、ゆめのすけプロジェクトを知ったようなそんな感じ。

妄想すぎるか。

タグ : コネタ ゲームネタ レトロゲーム ファミコン

2009/08/19 レトロゲームでの不思議な風習

レトロゲームってのは古いゲームの事を指します。
つまり、レトロゲームをリアルタイムで遊ぶためには
その年代に自分がゲームできる年齢であることが前提になります。

で、その不思議な風習っていうのは、
リアルタイムにでき、遊んできた年代が後世、
そのレトロゲームを遊んだ人をバカにすることです。

レトロゲームは昔のゲームで今のゲームに比べて劣っている、
っていう、そんなの当然じゃねえか、という趣旨のことを
いう奴については仕方ないんですけど、そういう意味じゃなくて。

今いいたいのは素人お断りの空気です。
ダイレクトズブズブ世代によって、現在やりたい人はおろか、
当時、なまじ入り込んでいたリアルタイム世代までも
切り捨てていきます。

そして、ズブズブ世代はこうもいいます。

「○○やってからものをいえ」

○○ってのはたいていリアルタイム世代じゃないと
到底遊べないつーか、リアルタイム世代であれど、
今遊ぶのは難しいゲームタイトルとかハードとか。

ひどいときは、リアルタイム世代であっても、
知らなきゃしらねえよそんなの、っていうようなもの。
シリーズ作の続編から入った人たちは、
この手の人たちにうちのめされたりします。というか、呆れます。

今「ファミコンのドラクエ2」やれつっても、みたいな。

あと、プレイ方式についてもこのフォーマットで言及しますが、
リアルタイム世代でもそんなのしない、っていうものが殆ど。
今、あの長いふっかつのじゅもんをゲームをやらせたところで
ミスが怖くてお前等だって紙に取らずに文明の利器を使うくせに。

具体的に言えばデジカメで撮影とか。
当時ですら、上流家庭ではビデオで録画とかあったくらいだし。


あと、この手の言葉はゲーム機の進化を否定している気がします。
あの頃がよかった、不便なのがよかった。ほんとにそうだろうか。
当時の人がそう思わなかったから進化していったんじゃないのか。

そして、現在では既に過去の人となっているその人たちの苦労を
結果的にむげにしているとも思えるのですよ。

という感覚を身に着けたところ、とてもじゃないけど、
昔のゲームの悪口はとてもじゃないがいえないし、
最新ゲーム機についても正当だと思う悪口くらいしかでてきやしない。

星をみるひとはいつやってもつらいゲームだろ、だとか、
MOTHER1+2のBGM品質だけは認めない、だとか。

------------------------------
で、私はレトロゲーマーではありますが、
実際にリアルタイムなのはファミコン中期~後期にあたる時期です。
ただ、私は上に最大9つ年の離れた姉がいましたので、
生まれて数年目で家にファミコンはありましたし、
おばあさんにたびたび買ってもらっていたんで、
偏った選別はあるものの、カセットに不自由することもありませんでした。

だから、同年代よりはファミコンの導入は早めですが、
おばあさんに買ってもらえる環境じゃなくなったあと、
中古屋なんかで自分で手に入れることで個人的に炎上する頃、
既に本陣は撤退したあとでした。
1992年12月がファミコン最後のソフトらしいです。(高橋名人の冒険島4)

で、この世代は、初期からずぶずぶの人に軽く見られます。

私に欠けているのはやはり当時の情報です。
興味があること以外、あまり覚えてないので、
高橋名人をテレビでみたのもそう多くは無いし、
流行にはほとんど乗ってませんでした。

だから、ドラクエは姉がもっていたので知っていますが、
ファイナルファンタジーをまともにやったのは後々の話です。
ファミコン時代はエニックスと比べると
やはりまだマイナーだった気がします。スクウェア。)

ていうか、私の場合、スーパーファミコンまでは入手していたものの、
そこから先の次世代ハードは学生時代、手に入れることが出来ず、
基本的にはスーファミどまりでした。
つまり、PS2が出る年の前までファミコンは現役でした。
(社会人になって、腹いせにPS、SS、N64を一気に買ったのはいい思い出)

あと、当時の世代でありながら、ファミ通、ファミマガ、コロコロ、ボンボンを
ほとんど購読していないので、大手機種以外のマイナー機種も
ネットでその存在を知らされるまで、ほとんど知りませんでした。
PC-FX?テラドライブ?MSX?って何?そんなところ。
マーティンと3DOは知ってた。
PC-エンジン、セガ系は金銭的な余裕が無いので食いつけません。

そういうのもあるので、ただ単純にリアルタイムだった世代に
今ではどうしても補うことが出来ないリアルタイム情報を用いた上で
どうこういわれると、くやしいやら、はずかしいやら。

当時、補うことができなかった情報は、
後世PCを用いて色々と情報を収集しています。
いや、そこまで意識してやってるわけじゃないけど。

そういう意味では、リアルタイム世代に負けないように
がんばっていきたいところです。

あと、冒頭で話したよな人種は
なるだけなら、ならないように生きていきたいものですなぁ。

あと、その手の人種に知識のガチンコ勝負で
負けないようにはなりたいものです。

タグ : コネタ ゲームネタ ファミコン

2009/08/06 ファミコン三大謎

結局わからなかったゲームの謎 by うるさい黙れ(`;ω;´)

・アトランチスの謎
・トランスフォーマー コンボイの謎
・ポケットザウルス 十王剣の謎

一部の人間たちの中で一般的にいわれてることで、
ファミコンのタイトルにつく「謎」は本当に謎なことが多い」
というもの。

その中でも、最終的にタイトルで謳った謎が
結局どの謎なのかよくわからなかったのが上の3つ。
(やってるうちに謎が増えてしまい、収拾つかなくなる)

よって、ファミコン三大謎と呼ばれている。

>「ファイナルファンタジーの何がファイナルなのか」

これは有名な話で、その昔、スクウェアが危機的状況に陥ったときに
発売したのがこのゲームの初代にあたるもので、

「これが売れなかったら最後だ」

という意味合いでつけた「ファイナル」だったとか。
結局バカ売れして、ナンバリングがついた時点でファイナルの意味は今はないか、
毎回、世界崩壊しちゃうのをファイナルと捕らえてるかのどっちかだろうなあ。


でも、別に謎は謎のままでいいと思うんですよね。

つうのも、最近は謎というか、
伏線全部解除してしまうゲームが多すぎるから。

こうして、後世ずっと語られるなら、それはゲームにとって
いいことじゃないんだろうか。と、
ファミコンの謎が謎のままの件について語られるさまをみて
思うようになった。

タグ : ゲームネタ コネタ レトロゲーム ファミコン

2009/08/04 初音ミク プロジェクトDAIVA?



いやね、初音ミクでディーヴァディーヴァってよくいうけど、
むかしむかし、ディーヴァというゲームがあったわけでして、
ディーヴァと聞くたびにこればっか思い出してたんですが、
やっぱり、同じ奴がいたということで、色々と安心することができたとか。

けど、このゲームのつづりはDAIVAなんですよね。
初音ミクのほうはDIVAだったりする。

うーん、おしい。(かぶったほうがいいとでも?)


↑もともとのやつはこっちね。

個人的には意味不明なゲームで、借り物だったけど、
友達は全然プレイしてないレベルで、まともな説明書もなしによくやれたものだと思う。
曲はかっこよかったんだよね。まあクリアはできなかったですけど数面は進めたと思う。
単純にゲームを続けるのが苦痛で投げた、そんな記憶。

でも、当時、小学1年か2年の頃、タイトルが読めなかったんで、
ここ数年前まで、このゲームのタイトルが思い出せなくて悶えていたのですが、
ついに思い出せたときに改めて聞いてもやっぱりいい曲だったんすよねえ。

まあ、ゲームは難しい。宇宙船を惑星に着陸させることが難しい。
あと、戦略ゲームっぽいところも徐々に難しくなって手に負えなくなったものと思われ。


↑今のご時世にプレイ動画見て、やることがよくわからないゲームってのも、なかなか珍しいと思う。

まあ、意味不明なのも当たり前で、このゲーム、シリーズものではあるんですが、

EP1:ヴリトラの炎 ルシャナ・パティー(PC-88mk-ⅡSR)
EP2:ドゥルガーの記憶 ア・ミターバ(FM77AV)
EP3:ニルヴァーナの試練 アモーガ・シッディ(X1)
EP4:アスラの血流 ラトナ・サンバ(MSX)
EP5:ソーマの杯 アクショー・ビア(MSX2)
EP6:ナーサティアの玉座 マータリ・シュバン(FC)
EP7:カリ・ユガの光輝 クリシュナ・シャーク(PC-98VM/UV)

色々なシリーズを出していますが、注目すべきは機種の部分。
当時、これらの機種をすべて手に入れようと思ったら、
どんだけ大枚はたけばいいのかわからないレベルの出費を強いられてしまうことになるのです。
うち、ファミコン版は一作品のみ。しかもエピソード的にはかなり後半。
また、ストーリー部分も多く語られてるわけじゃない。
意味がわかるわけもなかった。しかたない。こういう時代もあったということで。

あと、タイトルが大嘘ついてしまってるなあ。これディーヴァの話じゃないか。

タグ : ゲームネタ コネタ レトロゲーム ファミコン

はじめまして
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグ一覧
【201件】 コネタ
【86件】 ゲームネタ
【56件】 日記
【43件】 パソコンネタ
【32件】 ソフトウェア
【30件】 ハードウェア
【19件】 ガジェットネタ
【17件】 まんがネタ
【14件】 レトロゲーム
【12件】 食べ物ネタ
【11件】 ニンテンドーDS
【11件】 Wii
【11件】 ファミコン
【9件】 政治ネタ
【9件】 PS3
【7件】 えっちネタ
【7件】 XBOX360
【6件】 アニメネタ
【6件】 PSP
【5件】 毒ネタ
【5件】 アマゾンの罠
【4件】 訃報
【3件】 スーパーファミコン
【3件】 Twitter
【3件】 ゲームボーイ
【3件】 Firefox
【3件】 便利
【2件】 インフォメーション
【2件】 いっしょにとれーにんぐ
【1件】 PS
【1件】 Java
【1件】 音楽ネタ
【1件】 絵ネタ
【1件】 Windows
【1件】 ネットネタ
【1件】 NintendoDS
【1件】 セックスマシンガンズ
【1件】 愚行
【1件】 iPodTouch
【1件】 Windows7
【1件】 アッー!
【1件】 POS街
【1件】 チャージマン研
【1件】 PS2
【1件】 映画ネタ
【1件】 SEネタ
【1件】 メガドライブ
【1件】 歌ネタ
【1件】 アーケード
【1件】 DVD
【1件】 PC
【1件】 サーバ
【1件】 プログラムネタ
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
最近やったゲーム
syuwanの最近やったゲーム
今やってるゲーム
syuwanの今やってるゲーム
あまぞに屋
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。