タグ早見:インフォメーション←初めての方はここを見てね 日記 ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/30 実況の意外と難しい所

ニコニコ生放送のゲーム実況についての話なんですが。

今、どのゲームをチョイスするかで悩んでいます。

自分があまりやったことがなさげであり、
それでいて、自分がそれをクリアできるレベルなのか、
あと、見てて楽しいのか、やっててイライラしないか、
倍速プレイが必要で無いかそうでないか、と、色々な要素。

倍速プレイについては、ファミコンでいえば、
RPGはほとんどがイライラします。

--------------------------
FF1のバトルシーンのイライラっぷりはまぁ、じつにアレですが、
実はFF3ですら、今やるとイライラしてきます。(移動はさくさく)

また、意外とUIがまだこなれていなくて、結構二度手間が発生します。
例を挙げれば、ケアルを数回かけるだけでも、連打できないところ。
(回復するとHPウインドウがとじるので、再度選びなおす必要がある)
こればかりは、4以降になれたものの宿命としてあきらめます。

そしてもう一点。装備の能力値表示関連のイライラ。

道具屋で値段表示しかされていないシステムのゲームは、
それを装備して自分が強くなるかどうかわかりません。

しかし、「自分が装備できること」がわかるゲームなら、
それはまだマシなほうです。それすらわからないゲームは
山のようにあります。ただし、それは不親切というわけではなく、
当時のゲーム業界の発想力の限界、業界標準、色々ありますが、
まぁ、そんな発想がなかった、ということであり、
一概に不親切ともいえないのであります。

(また、なんでもかんでも見えるようにした結果、
敵の残HPまで見えるようにすると便利ですが、一手間入れない限り、
一気に難易度が下がり、バトルが冗長的になってしまったりと、
全て見えるようにすることもまた問題なのですが、これはまた別の話)

そして、装備の際、装備前と装備後の数字がでない場合、
装備してから、装備前の数字を思い出し、
あがっただのさがっただの判定をする必要がある。こういうのがだるい。
先日、FC版のメタルマックスをプレイしましたが、
装備が要になるゲームなのにもかかわらず、
このゲームの場合、1つ武器を売るだけでも

「買う?売る?」→「ものを売る」→「キャラ選ぶ」→「装備か道具を聞く」→
「売るもの選ぶ」→「これでいいかい?」→「商談成立」→はじめから

というてはずを踏まねばならず、たくさんうらないといけない場合、
トランクルームに「プロテクタくず」を大量に預けないといけない時、
非常にだるい。が、当時の考え方ということもあり、仕方ない。

それを考えた場合、今のシステムが実にこなれているものなのだ、
と思うと同時に、「楽すぎると、脳みそ退化しちゃうんじゃない?」とか
「当時はサクサクだと思っていたのになー」と思ったりすることも。
じつに不思議なものですわい。

そして、ドラクエのあの一瞬で消えるメッセージのある
ゲームですら倍速がほしい所になってしまうという。
--------------------------

…とまあ、実は自分の「イライラ度合い」のせいで
なかなか選ぶゲームが難しくなっている有様だなんてとてもいえない。
でも、今ファミコンのRPGやろうとすると、結構大変ですよ。
昔は今ほどバトルで演出に時間がかからない、といったりしますが、
昔はそれ以外の部分で時間をかけているのですから。

それを踏まえて言うと、SFC時代中盤のRPGが一番いいかもしれませんね。
演出もそこそこひどいものでなく、表示系も素早い、
ひどいものでは歩行スピードも異常に速い、といいことづくめ。

--------------------------
しゅわん「…摩訶摩訶とかよさそうだね!」

山下「いってることがまったく反映されてない!!!!」

摩訶摩訶はさすがにないけど、イデアの日は十分オオアリですね。
プレイしてなければ即効食いついたのになあ。

--------------------------
しゅわん「…すなおにアクションいっとくか…
サンドラの大冒険とかは血を吐いたけど、今やっても面白そう」

山下「そうね、あの繊細プレイはあんた絶対叫ぶだろうしね」

--------------------------
それはともかく、今のサウンドボードにはステレオミキサーがない。
そのため、このままでは音を取り込むことが出来ないことに気がつく。

おいおいおい…どうしたものだろうか…

スポンサーサイト

タグ : コネタ ゲームネタ ハードウェア レトロゲーム

2009/10/06 地雷ゲーム

暇人\(^o^)/速報 : 地 雷 な ゲ ー ム の 特 徴 - livedoor Blog(ブログ)

>18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/05(月) 15:54:56.91 ID:ZVfWH35C0
> オススメRPGシールが張ってある

連想した内容がたった18で出てきた。
あんなにひどいのは見たことが無いもん。里見の謎。

>43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/05(月) 16:03:52.59 ID:TrYP6OVoO
> シリーズ物の3作目

続編系の話はイマイチ参考にならない。

タグ : ゲームネタ レトロゲーム PS

2009/09/03 NESコントローラのテーブル

ファミコンのコントローラー型のコーヒーテーブル - GIGAZINE

NES(ニンテンドーエンターテイメントシステム)を
あくまでファミコンと言い切ってるのはどうかと思うが、
ほんとに日本のファミコン仕様なら、おもむろに手がでたかもしれない。

そういや、NESは日本じゃめったにお目にかかれないファミコンだったりしますが、
実は同じコントローラのものが日本にはありました。
どこにあったかというと、ホテルのゲームコーナーみたいな
バブリーな時代によくあったような所。

ファミコンボックス FAMICOMBOX のページ

10分100円でプレイできました。
いくつかファミコンのゲームもあって、その間リセット、チェンジは自由。
さらに光線銃も標準でついてくる豪華仕様。

こういうやつで、当時見たときはえせファミコンとして
かなりすさまじい記憶に焼きついていますが…

これがNESだったんですよね。
NESなんてみたことない!っていう人も、これで少しは身近に感じるかも…

といおうと思ったけど、
私もリアルタイムでは1度しかみたことないわ。これwwww

ラブホテルとかにもあったんですね。意外。

UFC2.0 - アングラ・ファミコン・クラブ2.0: ファミコンボックス専用ソフト

亀の恩返しで吹いたwwwwww

業務用家庭ゲーム機

色々あって感激…あれ、もうこれテーブル全然関係ないことになってるしw

タグ : コネタ ゲームネタ レトロゲーム ファミコン

2009/08/23 …ゆめのすけ?

ドラクエを作ったゲーム業界の神様・堀井雄二に「ハゲ踊り知ってるか?」とテレビ朝日が質問 / 堀井氏「知らないですね」 カナ速

ゆう坊がハゲかどうかってのはどうでもいいんですが、

>ゲーム業界三大神といえば、ハドソンの高橋名人、
>カルチャーブレーンの阿迦手観屋夢之助(あかでみやゆめのすけ)、そして堀井雄二だ。
>そんなゲーム業界の神に「ハゲ」という言葉を投げかけるとは、なんとも世間知らずな行為である。

>カルチャーブレーンの阿迦手観屋夢之助(あかでみやゆめのすけ)

任天堂の宮本さんとか、コナミのMGSシリーズでおなじみの小島監督だとか、
ソニックシリーズでおなじみの中さんとか、他にもすごいの沢山居そうだけど、
そのへんさしおいて、ゆめのすけとな。

「スーパーチャイニーズ」とか「飛龍の拳」でおなじみのカルチャーブレーンといえばわかるけど、
ゆめのすけという名前って、少しやりこんでないと、ぱっと出てこないネーミングだと思う。
子供の頃、「ゆめのすけプロジェクト」ってのがあったのは知っていたけど、当の本人知らなかったし。
というか、カルチャーブレーンってメーカーも未だにあったのか、という位で、
今考えても、やはり前世紀の遺物って感じかなぁ。

そもそも、唯一の大ヒットといえるであろう飛龍の拳は
80年代ヒット作だから、20年近く鳴かず飛ばずという印象。

スーパーチャイニーズとシェラザードやると、すごい思うんですけど、
効果音が他のメーカーのゲームの効果音とかにすごい似ていて、
パクリっぽい印象のあるメーカーだと思ってました。使いまわし多かったし。

この記事書いた人は、カルチャーブレーンに異常な趣があったんだろうなあ。
ファミコンの名作話をしているサナカに「星をみるひと」みたいなゲーム混ぜるような感じ。
具体的にはファミコン買ったときのはじめてのソフトがシェラザードで、
それでさんざん楽しんだ後、ゆめのすけプロジェクトを知ったようなそんな感じ。

妄想すぎるか。

タグ : コネタ ゲームネタ レトロゲーム ファミコン

2009/08/12 ゲーム機乱発は今にはじまった話じゃ…

PS、Wii、Xbox…ゲーム機が多数あることによる悲劇 (Amebaニュース) : ニュー投

というか、今の方がまだ勢力図がわかりやすいだろ。
昔は表舞台にすら立てないからその存在を
ほとんど知られることすらなかったゲーム機だってあったんだぞ。
今で言うなら「GP32」みたいな立ち位置の製品が。

移植なんてザラだったし、それが悪いことでもなかった。
まぁ、最近のは当初「独占タイトル」とかいってたやつが
他に移植したりするんだけどね。カプコンにありがち。

昔はソニーこそいなかったけど、
セガがあった。マーク3、メガドラ、ゲームギア。
NECもいて、PCエンジンなんてものもあった。
もっと前は前でMSXがありましたな。
アレも一応MSくくりで考えていいんだろうか。
ほかにぴゅう太やスーパーカセットビジョンなど、
敗れた製品は数多くある。
リンクス、ピピンアットマークもか。

でも、競争あってこそのゲーム市場でもあるだろうなあ。
統一でもしようものなら、独占禁止法ものだ。

しかし、PCはいつまでたっても万能ゲーム機にはなれない様子だなあ。
少なくとも、「PC」というゲーム機のジャンルになってる。
残念な話だ。せっかくPCにはエミyモゴモゴ…



あと、モスハンもモモンハンもはじめて聞いた。

タグ : コネタ レトロゲーム ゲームネタ ハードウェア Wii PS3 XBOX360

はじめまして
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
タグ一覧
【201件】 コネタ
【86件】 ゲームネタ
【56件】 日記
【43件】 パソコンネタ
【32件】 ソフトウェア
【30件】 ハードウェア
【19件】 ガジェットネタ
【17件】 まんがネタ
【14件】 レトロゲーム
【12件】 食べ物ネタ
【11件】 ニンテンドーDS
【11件】 Wii
【11件】 ファミコン
【9件】 政治ネタ
【9件】 PS3
【7件】 えっちネタ
【7件】 XBOX360
【6件】 アニメネタ
【6件】 PSP
【5件】 毒ネタ
【5件】 アマゾンの罠
【4件】 訃報
【3件】 スーパーファミコン
【3件】 Twitter
【3件】 ゲームボーイ
【3件】 Firefox
【3件】 便利
【2件】 インフォメーション
【2件】 いっしょにとれーにんぐ
【1件】 PS
【1件】 Java
【1件】 音楽ネタ
【1件】 絵ネタ
【1件】 Windows
【1件】 ネットネタ
【1件】 NintendoDS
【1件】 セックスマシンガンズ
【1件】 愚行
【1件】 iPodTouch
【1件】 Windows7
【1件】 アッー!
【1件】 POS街
【1件】 チャージマン研
【1件】 PS2
【1件】 映画ネタ
【1件】 SEネタ
【1件】 メガドライブ
【1件】 歌ネタ
【1件】 アーケード
【1件】 DVD
【1件】 PC
【1件】 サーバ
【1件】 プログラムネタ
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
最近やったゲーム
syuwanの最近やったゲーム
今やってるゲーム
syuwanの今やってるゲーム
あまぞに屋
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。